現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 県政運営 >
  4. 高等教育機関との連携 >
  5. 県内高等教育機関 >
  6.  【募集期間延長】新型コロナウイルス感染症に係る学生支援事業について
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 戦略企画総務課  >
  4.  企画調整班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

【募集期間延長】新型コロナウイルス感染症に係る学生支援事業について
 申請期限を10月30日から、11月30日まで1ヶ月延長します。

1 事業概要


 新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、家庭の収入や自身のアルバイト収入等が減少するなど、学びの継続が難しい環境にある学生が増加しています。
 このため、県内高等教育機関に在学し、奨学金等を受給している学生を対象に、県内飲食店で使用できる食事券を配付し、学生の生活を支援します。
 
1 対象者
  県内高等教育機関の学生のうち、食事券の利用申請時点で次のいずれかの奨学金等を受給している者(家計 
 急変のため、新たに申請している者も含む)
(1)対象となる県内高等教育機関(一覧)
  ・大学院
  ・大学
  ・短期大学
  ・高等専門学校(4・5学年及び専攻科)
  ・専修学校(専門課程)
  ・高等学校(専攻科)
(2)対象となる奨学金等
  ・高等教育修学支援新制度に基づく給付型奨学金の受給者
  ・日本学生支援機構の第一種奨学金、第二種奨学金の受給者
  ・その他地方公共団体、民間育英団体、大学等の奨学金の受給者
                      (経済的な理由により受給している者に限る)
  ・大学等が独自に支援対象としている留学生(経済的な理由により受給している者に限る)
  
2 支援額
  10,000円/人(食事券500円×20枚)
 
3 食事券の概要
 ・500円×20枚を印刷した食事券1枚を学生に簡易書留により郵送します。
 ・登録店舗で1枚500円相当としてご利用できます。
 ・一度に使用できる枚数は2枚までです。
 ・有効期限内(令和2年12月31日)に限り利用可能です。
 ・食事券は現金と引き換えできません。また、つり銭は出ません。
 ・本券の売買・贈与は、固く禁じます。
 ・盗難・紛失・滅失に対して、発行者(三重県)は責任を負いません。
 ・ご利用の際には、学校名欄に、所属する学校名を記入の上、学生証の提示が必要です。


4 使用可能店舗
  三重県生活衛生同業組合の加盟店舗のうち、本事業の趣旨に賛同いただいた飲食、喫茶、麺類等の店舗。
  加盟店舗(公益財団法人 三重県生活衛生営業指導センターHPにリンク)
 
5 本事業に係るQ&A
  本事業の対象者、申請方法、食事券についてのQ&Aをご確認ください。
    Q&A
 

2 食事券の申請手続き(学生の皆さんへ) 


1   申請期限
   令和2年11月30日(月)まで
  (当初の申請期限:令和2年10月30日(金)まで)
 
2 申請方法
  対象学生は、電子申請又は郵送により、期限内に申請してください。
   ※ 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から持参による提出はお断りします。

【注意】
 これまでの申請では、奨学生証の文字が判別できない、全面が印刷されていない場合がありましたので、ファイルのサイズ(3MB(3000kb)以下)に注意して提出してください。
 また、添付書類は、奨学金を受給している証明の「奨学生証」であり、「学生証」ではありません。


(1)電子申請
     【システム】https://www.shinsei.pref.mie.lg.jp/uketsuke2/dform.do?id=1592180631428
    ※パソコン又はスマートフォンから申請できます。  
(2)郵送 
      令和2年11月30日(月) 消印有効
      (当初の申請期限:令和2年10月30日(金)まで)
      【郵送先】〒514-8570   三重県津市広明町13番地
           三重県 戦略企画総務課 学生支援事業 係
       ※ 切手を貼付の上、裏面に差出人の住所および氏名を必ずご記載ください。
       ※ 簡易書留など郵便物の追跡ができる方法をお勧めします。
 
3 申請書類等
    電子申請の場合は、電子申請システムにより、必要事項を記入し、関係書類を添付の上、申請してくださ
 い。
  郵送の場合は、食事券申請書に必要事項を記入し、関係書類を添付の上、郵送してください。
(1)食事券申請書(様式第2号) PDF  WORD  記入例 PDF
(2)関係書類:奨学生証」の写し(又は、これに準ずるものの写し)
   ※「これに準ずるものの写し」とは、奨学金の貸与期間・貸与月額等、奨学金の貸与に関する内容がわか
    るものです。
    例えば「スカラネット・パーソナル」による照会で詳細情報(受給者名がわかるよう奨学生番号だけで
   はなく、金融機関情報(奨学金振込口座)の名義人氏名まで記載しているもの。複数枚になっても構わな
   い。)
を印刷したものや、「奨学金貸与証明書」の写しで構いません。
 
4 申請書類を郵送で受け取りたい方(上記からダウンロードできない場合)
  封筒に、返信用封筒(長形3号サイズ等の封筒にあて名を記入し84円切手を貼付してください)を同封し、
 以下の申請先までお送りください。
  【申請先】
   〒514-8570 津市広明町13番地
       三重県 戦略企画総務課 学生支援事業  「申請書類郵送希望」 係
 

3 参加店舗の支払い請求手続き(参加店舗の皆さんへ)


 食事券を受領した店舗は、提出期限内に、支払請求をお願いします。
 
1 提出期限 
    毎月15日までに「公益財団法人 三重県生活衛生営業指導センター」に郵送してください。
  最終の提出期限は、令和3年1月15日(金)に同センター必着となります。
 
2 支払請求書類等
(1)支払請求書(様式第4号)        PDF  WORD  記入例 PDF(個人) PDF(法人)
(2)支払請求書 添付書類(様式第4-2号) PDF  WORD  記入例 PDF
     ※なお、食事券の右側の【店舗控え】は、使用済み利用券を換金するにあたり、万一入金額に差異が
      あった場合に必要になりますので、入金が確認できるまで大切に保管ください。
 
3 支払請求書類の提出先
  〒514-0005   三重県津市鳥居町251-5
           公益財団法人 三重県生活衛生営業指導センター 係
 

4 新型コロナウイルス感染症の感染防止


 今後も引き続き、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向け、『新しい生活様式』の定着をめざす地道で息の長い取組の実践をお願いします。
 
   「新しい生活様式」(厚生労働省HPにリンク)
 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 戦略企画部 戦略企画総務課 企画調整班 〒514-8570 
津市広明町13番地
電話番号:059-224-2009 
ファクス番号:059-224-2069 
メールアドレス:sensomu@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000239310